あたし

K

Author:K
川・ヮ・)
aka_sleep_anyone★hotmail.co.jp

ひとりごと

こえ

まとめ

まとめた

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/02 (Wed) 23:24
ぴろぴろ

しがつ

さいしょの

あたり

めっけ




バスオン塗ったー

おんおん前

まえ~



おんおん後

うしろ~



ツーショット

オカンといっしょ~


今度はスピードルだね~

今週中にやっちゃおう



新番組の感想

(新)ケータイ捜査官7

今日から始まった新番組 テレ東ゴールデンタイムの超期待作
有名俳優から特撮ゆかりの俳優さんなどいろいろ豪華キャスト
ん~ テレ東の本気を感じたよ~

物語は近代日本で頻発するネット犯罪と戦う警察とはまた違った秘密組織のお話
秘密組織アンカーの捜査官はフォンブレイバーと呼ばれる携帯電話型の
自立型小型ロボットとコンビを組み、高度かつ多発するネット犯罪を取り締まっていく
学校、家庭でパッとしない生活を送っている高校生・網島ケイタは
ある日、不運にも事件に巻き込まれてしまい命を狙われてしまう
その窮地のところをアンカーの捜査官・滝本に助けられる
突然の事態に混乱して一度は逃げだすも、瀕死の滝本を見捨てることができず現場に戻ってきてしまう
携帯ロボット・セブンはバディである滝本さんの代りにケイタに協力を求める
フォンブレイバーであるセブンは通信端末と向き合い、手をかざすとコンピュータの制御システムに
アクセスすることができる
そしてコンピュータの暴走プログラムを書き換え制御下におくことができる非常に頼れる存在
ケイタの機転によって制御に成功し、生き延びることができた
しかし、すぐさま次の事件が・・・ 重症の滝本の代りにケイタはセブンと一緒に事件の現場に向かう
セブンはコンピュータとアクセスする際、全機能を通信に集中するため5秒間無防備になってしまう
そのためバディである捜査官はフォンブレイバーに安全な場所と時間を確保しなくちゃいけない
ケイタは非力ながらも犯人に飛びつき、必死に時間を稼ぐ
ピンチを別の捜査官に助けられながらも無事に事件は解決
達成感と安堵感で上機嫌のケイタ でもこの事件の解決と同時刻に病床の滝本は命を落としてしまう

大まかなあらすじはこんな感じだね~
事件を通してのケイタとセブンの成長を描いた物語って感じかなぁ~
とにかく話のテンポと、役者さんの演技がとてもいい!!
あとはセブンのキャラクターだね~
「ケータイは投げるものではなぁ~~い!」 ・・・ん~、かわいい・・・
CGを駆使した変形シーンとかカッコイイね~
セリフや仕草のひとつひとつでニヤニヤしてしまいます
初回1時間SPってことでゲストも豪華
捜査官・滝本さんは龍騎ではもうおなじみ編集長こと津田寛治さん
女性捜査官・麻野さんはは仮面ライダーラルクこと三津谷葉子さん
クールでつおい捜査官・桐原さんは仮面ライダーナイトこと松田悟志さん
最初の社長人質事件では劇団ひとりさんと國村隼さん
暴走ショベルカーと不正アクセス事件の犯人はゴローちゃん&三島さんこと弓削智久さん
その他にも演技派な役者さんが脇を固めるとにかく豪華な配役
そしてもっと驚くべきは主役のケイタ役の子もものすごい演技力
とにかく演技が自然でぜんぜんわざとらしさを感じないのですよ
うまく伝えられないのが残念だけど・・・とにかくすごい!

この面白さで4クールとは・・・

2008年はいい年になりそうだねぇ~ うふふ
スポンサーサイト

<< ゆうずう | ホーム | わたしだけの >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。